読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Register-ArgumentCompleter で 入力補完機能を自作しよう!

これは、PowerShell Advent Calendar 2015 9日目の記事です。 atnd.org 目次 はじめに Register-ArgumentCompleter コマンドレット 入力候補の一覧を生成するスクリプトブロック Invoke-Item コマンドレットの入力候補に「最近使った項目」の一覧を出す 実装…

PowerShellでEtwStream

EtwStream.PowerShell Get-TraceEventStream Cmdlet Object pipeline DumpWithColor Switch WellKnownEventSource View in GridView-Window 実装 まとめ EtwStream.PowerShell neuecc/EtwStream をPowerShellから使えるようにしてみました。 github.com Get-…

PowerShell の入力補完にGoogleサジェストの結果を表示する

↑ みたいな事って出来るのかな、となんとなく調べてみたところ、どうやら TabExpansion++ というモジュールを使うと簡単に出来そう! という事で、ちょっと試してみました。 TabExpansion++ github.com PowerShellのTab補完、インテリセンスをより賢く、便利…

gooラボ 形態素解析APIを試してみる

これはPowerShell Advent Calendar 2014 : ATND 13日目の記事です。 PowerShell Advent Calendar 2014 : ATND PowerShell で REST API 近年、RESTfullなAPIで提供されるWebサービスが非常に増えているように感じます。 そんな中、ちょっと気になるAPIがあっ…

PowerShell で ToDo 管理

これはPowerShell Advent Calendar 2014 : ATND 12日目の記事です。 PowerShell Advent Calendar 2014 : ATND PowerShellでToDo管理するスクリプトモジュールを作りました。 元々、PowerShellでスクリプトを書く練習用に作り始めたのですが、ちょっとしたメ…

PowerShellのパイプラインを遅延評価にしてみる

パイプラインからの入力をスクリプトブロックに包んで返せば、遅延評価にできるのでは? という思い付きのネタです。 例題 1から10までの整数列から偶数を抽出してその値を2乗するだけの簡単な処理を例に見てみます。 C#で書くとこんな感じ var query = Enum…

PowerShell で ジェネリック版コレクション IEnumerable<T>を列挙する場合の注意

パイプ経由でのコレクションの受け渡し方などを調べようと思い、以下のようなイテレータクラスを用意しました。 IEnumerable<T> および IEnumerator<T> インターフェースを実装して、インターフェースの各メソッドが実行されるとそのメソッドの名前を出力するよう</t></t>…

hashtable をKey-Valueのコレクションとして使いたい

のですが、普通にforeach, ForeEach-Object しただけでは期待した動作になりませんでした。 期待する結果 PS C:\> $items = @{aaa=111;bbb=222;ccc=333} PS C:\> $items | ForEach-Object {"{0}={1}" -f $_.Key, $_.Value} aaa=111 bbb=222 ccc=333 実際は P…

お好みのエディタにMarkdownプレビュー機能を追加するPowerShellスクリプト

PowerShell始めました 最近、興味はありつつ手を出せずにいたPowerShellに入門し始めました。 特に業務上必要になったという訳ではないのですが、仕事の合間を見つけては 日々のこまごまとした作業を自動化するスクリプトを書いたりして勉強しています。 今…